東京フィルメディア

東京フィルメディアは、高密度・高品質なプロモーション映像を
制作したい方のための会社です。まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォームへ

03-6411-6194

070-5369-9861

JP/ EN

映画・舞台・ミュージックビデオ

映画『走れ、絶望に追いつかれない速さで』プロモーション

2年連続で東京国際映画祭入選作品 中川監督作品のプロモーション

史上初となる東京国際映画祭2年連続入選を最年少にして果たした中川龍太郎監督の2015年度制作作品。主演の太賀は第6回映画賞にて最優秀新進男優賞『ほとりの朔子』を受賞した期待の若手俳優。死んだ親友・薫役には中川監督の前作『愛の小さな歴史』から引き続き出演し『 恋の罪』でも注目を集めた小林竜樹が熱演。そしてヒロインに実力派女優の黒川芽以『ドライブイン蒲生』を迎えた まさに次世代を担う若手俳優たちが集結した作品となっている(映画公式サイトより抜粋)。中川監督の前作 『愛の小さな歴史』に続いてフライヤーやポスターなどのグラフィック、および予告編制作を担当。クランクアップの約一年後に撮られたという太賀と小林竜樹のスチールを元にした第二弾ポスターも制作されました。映画のフライヤーは俳優の菅田将暉さんにも取り上げられ話題となりました。またPIE Internationalさんのデザイン書籍「文字のレイアウトで魅せる広告デザイン」に作例として掲載されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

pagetop